■ 入学案内

《 工学部応用化学科/大学院工学研究科物質工学専攻 応用化学分野 》

※ 社会人大学院・留学生等、10月入学の可能性もありますので、募集要項を確認して下さい。
以下の案内は、利用の便宜を図るためのものですので、最終的な確認は各試験の募集要項で必ずご確認下さい。

1. 学部について

今年度の入試では、以下のような形式で入試を行います。
(この他に,帰国子女対象などの試験もあります。)
出願資格、選抜方法の詳細については入試要項を確認してください。
推薦入学試験
  • 選抜方法
    大学入試センター試験を免除し、出願書類及び面接の結果により判定します。
一般入学試験
  • 前期、後期日程共に個別学力検査を実施します。
  • 前期日程では数学と理科(物理と化学)が出題教科です。
  • 後期日程では数学、物理あるいは化学のうち1教科を選択して試験を受けることが出来ます。
編入学試験
  • 選抜方法は、出身学校長からの推薦書、調査書および面接試験の結果を総合して行います。

2. 大学院(工学研究科)について

2-1 博士前期課程

今年度の入試では、以下のような形式で入試を行います。
(この他に,外国人留学生特別選抜の試験もあります。)
出願資格、選抜方法の最終的な確認は、必ずそれぞれの募集要項を請求しご確認ください。

推薦選抜
  • 選抜方法
    成績証明書、推薦書等の書類審査ならびに面接試験の結果を総合して行います。
一般選抜
  • 選抜は、学力検査(筆記及び面接試験)、出身大学の成績証明書の結果を総合して行います。
  • 英語学力の判定にTOEICの成績を採用しますので英語の筆記試験は課しませんが、出願書類としてTOEICの成績(スコア)が必要となります。
社会人特別選抜
  • 選抜は、書類審査、面接試験の結果を総合して行います。
2-2 博士後期課程

今年度の入試では、以下のような形式で入試を行います。
(この他に,外国人留学生特別選抜の試験もあります。)
出願資格、選抜方法の最終的な確認は、必ずそれぞれの募集要項を請求しご確認ください。

一般選抜
  • 選抜は、学力検査(筆記及び面接試験)、出身大学の成績証明書、提出論文の結果を総合して行います。
社会人特別選抜
  • 選抜は、書類審査、面接試験の結果を総合して行います。

九州工業大学工学部応用化学教室事務室
お問合せメール〒804-8550北九州市戸畑区仙水町1−1
TEL 093-884-3301 FAX 093-884-3300
Copyright. 2005 Department of Applied Chemistry, Kyushu Institute of Technology All Rights Reserved.