■ 研究室紹介

Enjoy Your Research!

構造有機化学研究室

スタッフ
柘植顕彦・教授、森口哲次・助教

研究分野
有機合成、超分子化学、シクロファン、分子組織体、分子認識、発光材料

研究内容に関する説明:
比較的弱い相互作用を巧みに利用して、単独の分子をある形態に集合させることにより、高次機能の発現を目指す超分子化学は、近年、多方面から非常に注目を集めている研究領域である。
我々は、種々の芳香族を環成分とする環状化合物(シクロファン類)に着目し、それらを基盤とした超分子化学への応用、及び、機能化について研究を行っている。
例えば、シクロファン分子を集合させることにより、特異な分子結晶を得ることができ、また、ナノサイズの空孔を形成させることも可能である。 このような機能化とともに、環状構造に由来するシクロファン類の特性の解明も行っている。
さらに、分子内に空孔を有するシクロファン類は、その部位に、種々の分子(ゲスト分子)を取り込むことが可能であり、分子認識システムを構築することができる。
また、金属発光を示す芳香族配位子から成る錯体を活用した機能性物質の創製も行っている。
研究室のホームページへ



九州工業大学工学部応用化学科事務室
お問合せメール〒804-8550北九州市戸畑区仙水町1−1 TEL 093-884-3301 FAX 093-884-3300
Copyright. 2005 Department of Applied Chemistry, Kyushu Institute of Technology All Rights Reserved.