■ 研究室紹介

エネルギー問題と環境問題を解決するために新しい材料を創製する

機能材料創製研究室

スタッフ
坪田敏樹(つぼたとしき)・准教授

研究分野
炭素材料、ダイヤモンド

現在進行中の主なテーマ:
  • 電気二重層キャパシタ用炭素材料の開発
  • CVDダイヤモンドの合成と応用
研究内容に関する説明:
本研究室では、高性能な電気二重層キャパシタ用炭素材料の開発、CVDダイヤモンドの化学的な応用を目指しています。これまでにない高性能な材料を、安価かつ大量に合成することができれば、エネルギー問題、環境問題の解決に大きく貢献できます。
研究室のホームページへ



九州工業大学工学部応用化学科事務室
お問合せメール〒804-8550北九州市戸畑区仙水町1−1 TEL 093-884-3301 FAX 093-884-3300
Copyright. 2005 Department of Applied Chemistry, Kyushu Institute of Technology All Rights Reserved.